<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * やっと、、、、、







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっと、、、、、 

先週の月曜日にまた1件おうちを見てきました。
マーケットに出たばかりのおうち。
不動産屋のおばさんに頼んで午前中の早い時間に見に行きました。
ベッドルーム4つ。マスターベッドルーム(主寝室?というのかな?)もゆったり。
バスルームもきれいで良い雰囲気。
リヴィングも結構、広々していていい感じ。
庭も子供達が走り回れるくらい十分に広い。
ということで即効、決めました。
ぐずぐずしているとまた先に契約が入れられてしまうので。

本当は古い古いおうちを買ってお直しして住むというのが私の
夢だったのですが古い物件は本当にかなりの直しが必要なものばかりで
安ければいいのですがそれほど新目の物件と価格も違わず
これから直していくとなるとお金だけではなく時間まで必要になってくるので
新しい(といっても5年くらいは経っていますが)のおうちを買うことにしました。

すべて壁から壁までカーペットが敷いてあるので少しずつ、フローリングに
代えていこうと思います。こちらはみんな自分で何でも直すひとが本当に
多いのでホームセンターもかなり巨大でドア、トイレ、おうちに関するものは
とにかく何でも売っています。フローリングくらいなら多分、私と旦那で
何とかできると思うので。

まだ、そのおうちは人が入っているのでその人たちが出てからの引越し。
8月頃の予定。真夏の暑いときに引越しは大変。
今住んでいるところから5分くらいのところですが。



関連記事
[ 2005/06/22 06:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

オハイオで僕の住んでいたのは築50年の煉瓦造りの家。
まさに、トイレは壊れるわ、雨漏りはするわ停電はするわで
大変な4年かんだったけれど愛着が湧いてくるんだよね。
最後出る時にはとっても寂しかったなあ。
住めば都っていうけどその土地その土地の生活様式を取り入れて楽しむのも一つの手だよね。
えりなちゃん、こっちの人はペンキ塗りも改造も全部自分でやるのが基本だよねえ。
このエントリー読んでてとても懐かしきもちになったのでコメント入れさせてもらいました。  よし
[ 2005/12/06 10:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erinasdiary.blog76.fc2.com/tb.php/8-eb9a2368





Blog Widget by LinkWithin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。