<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * お迎えの準備







お迎えの準備 


今日はとても暖かくSouthern Marylandは27度まで上がりました。
今日は朝起きてから頭が痛く薬は飲んでも効かず1日中ぼーっと。
夕方は吐き気まで。また偏頭痛だったみたいです。

さてさて話は表題のことに戻り先日、こんなものを作りました。





コンテナ(衣装ケース?)に電動ドリルでたくさん穴を開けてたくさんの
新聞紙を細長く切ってコンテナの中にもさっと入れて置いたのです。

そろそろ注文しておいた「奴ら」が届くころだと思って昨日は霧吹きで
新聞を湿らせて「奴ら」が届くのを待っていました。


3282008-8.jpg


「ピンポーン」とドアベルが鳴り玄関先には箱。
送り主を見て「おぉ!!来た来た」とコンテナにガーデン用の土を少し入れて
あと、外に置いてあったプランターからも少し土を取ってこのコンテナの中に。


3282008-9.jpg


一体、何を作っているのでしょうか?
分かる人には分かると思いますが。
でも、分かる人、きっと少ないのではないかな。

箱を開けるとぱっと見、ただの土入りの袋みたいなものが入っていて。


3282008-10.jpg


でも、実はこの中に「奴ら」は入っているんですよ!!

そしてこの袋をコンテナの中で逆さまにして中身を出すと!!!

とこのまま写真を載せようと思いましたが嫌いな方もいると思うので
虫の嫌いな方はここでストップ!!(笑)

でも、答えは続きを見ないと分かりませんよ(笑)

じゃ~~~ん!!!


3282008-11.jpg


う~~~~~~っ
気持ち悪いですね。実は私も虫とかにょろにょろしたもの(蛇は大丈夫)が大嫌い。

何でこんなにたくさんのミミズを買ったかというと。

実はミミズコンポストをはじめようと思ったのです。


前にマーサの番組でやっていてね、興味があって。
今年はまたお野菜を作るし変な肥料をあげるよりもいいかなと思って。

このミミズ君たちの餌はお野菜の皮(にんじんとか玉ねぎとか)、卵の殻、
それからコーヒーのカス(って言えばいいかな?)とか残り物の
パスタなんかでもいいそうです。ただ、お肉とか油のあるものは駄目。
ミミズ君たちがこの餌を食べてそれで糞を出してそれが土になるってことなのですね。

ちゃんと土になるまではしばらく時間はかかるだろうけれどもごみも少しは
減るだろうしいい肥料ができるし、ゴミが減れば地球にも優しいし。
気持ち悪いけどゴミで肥料ができちゃうんだから一石二鳥です。

あぁ~~、またひとつ地球にいいこと始められた♪(笑)



banner_03.gif


今日も1ポチお願いします♪





関連記事
[ 2008/03/29 12:11 ] ECO | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erinasdiary.blog76.fc2.com/tb.php/487-06da81f6





Blog Widget by LinkWithin