<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * 病院と映画とご飯







病院と映画とご飯 


昨日の夕方はアンジェラのことで病院のアポ。




病院は名前を呼ばれてから体重、身長、熱を測ってもらって小さな個室へと連れて行かれる。
そこでドクターが来るまで待つ。
↑は待っているところ(笑)


3192008-2.jpg


3192008-3.jpg


個室の様子はこんな感じ(笑)

いつもちゃんと時間通りに行ってもすごい待たされるのだけれど昨日は
ほとんど待たずにほぼ予約時間通りに名前を呼ばれた。。

子供たちには内緒にしていたのだけれどこの後、映画へ。
4時代からの映画は間に合わないかなと思ったけど
子供たちは春休みでスクールがお休みだし遅くなってもいいかと
思っていたけれど4時代のに間に合いそうだったのでそのまま映画館へ。


3192008-4.jpg


昨日、見たのはDr.Suess'のHORTON HEARS A WHO!という映画。
これ本も出ています。
なかなか面白かった。涙もろい私は最後のほう、ちょぴっとうるうる。
帰り際、旦那に「ちょっと泣きそうになった」と言ったら「え?どこの場面で?
何が悲しかったの?」って、、、涙出るのは悲しいときばかりじゃないんですけど。

我が家は小さい子供がいるのでどうしても子供向けの映画を見ることが
多いのだけれどでも、これ大人も楽しめると思います。
実際、高校生の女の子・男の子グループもこの映画見にみていたし(笑)

映画の後はご飯を。
アジアン料理がいいなと思って中華レストランに行ったら改装中 が~~~ん

しょうがないのでいつもいくアジア系レストランに行ったら閉まってて。
そこはどうやらなんか問題があってしまっていたみたいだけれど。
なのでそのレストランのすぐ近くのタイ料理のお店へ。
前に1度、できたばかりの頃に行ったことがあったけどその時よりも
おいしくなっていたような気がした。
普段、アンジェラは外食だとほとんど食べないしGFCFダイエットをしているので
最近、外食の回数もめっきり減ったのだけれどアジアン料理なら結構、大丈夫だし
グルテン・カゼインを分解してくれるサプリメントみたいなものもあるので大丈夫。
珍しく外食でもたくさん食べてくれた。


パッタイと


3192008-5.jpg


タイチャーハン。

3192008-6.jpg



旦那はカレーみたいのを注文。
多分、レッドカレー。
ココナッツミルクの味がしたけれど何かちょっとしょっぱかったな、カレー。

子供たちと私はチャーハンとパッタイをシェア。

子供たちの春休みも来週の月曜日まで。
ストレス溜めないように子供たちの世話も適当にしないと(笑)




banner_03.gif


今日も1ポチお願いします♪

関連記事
[ 2008/03/19 20:45 ] ちょっとそこまで | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erinasdiary.blog76.fc2.com/tb.php/479-a71988a8





Blog Widget by LinkWithin