<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * Cooking with Leanna







Cooking with Leanna 


もう、随分前からリアナはご飯の支度の手伝いをしたくて
いつもキッチンに来ては「手伝ってもいい?」と聞いて来る。
でも、とにかく面倒くさがりやの私は「時間がないから早く作らないといけないから」
とか「危ないから」と言っていつも断ってばかりいた。
包丁を使わすのも見ていないと危ないしね。
前にWillams Sonomaでプラスティック?セラミックかな?の包丁を見つけたのだけれど
確か70㌦くらいしていて子供に使わすだけのために
この包丁を買うのもなーと思って買わなかった。
で、そのあとずーっともう、リアナのための包丁のことなんて忘れていた。

この間、ママが「今度、荷物送るときに何か欲しいものある?」って聞いてきたときにちょうど
包丁のことを思い出したのでリアナ用の包丁を探してくれるようにお願いした。



そしたらすぐに探しに行ってくれて荷物、送ってくれたばかりだったのに
またわざわざ送ってくれたので早速、リアナに少し手伝ってもらうことに。
この日のおかずのひとつにズッキーニとジャガイモの炒め物を作った。
リアナにはズッキーニとジャガイモ、そしてバジルを切ってもらった。
ズッキーニ2本、ジャガイモ2個、バジルのみじん切り。
とても時間がかかったけれどみじん切りなんて簡単に教えたのにとっても上手にやっていた。
きっといつも私が料理しているのを見ているからだろうな。
でも、バジルはかなりずーっと刻んでいたので緑色がなくなって
ちょっと黒っぽくなっちゃっていたけれど(苦笑)

8242007-6.jpg


一生懸命、ズッキーニを刻んでいるリアナ↑
(洋服にバスナンバーのシール貼り付けたままだった)


出来上がった炒め物↓

8242007-7.jpg


この後、なんだかリアナ、いつもよりずっと素直だった。
よっぽど、楽しかったのだろう。
これからはちゃんと色々、やらせてあげなきゃなと思った。

ママは2種類の子供用の包丁を送ってくれたのだけれど今回、使ったのはこの包丁



もちろん、普通の包丁みたいにスパッとは切れないけれど
安心して使わせられるからなかなかいい感じです。



banner_03.gif
今日も1ポチお願いします♪

関連記事
[ 2007/08/27 08:10 ] 子供 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erinasdiary.blog76.fc2.com/tb.php/383-4dc20a2a





Blog Widget by LinkWithin