<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * ニホンゴ







ニホンゴ 





今週は昨日の月曜日は祝日でお休みだったので今日、火曜日から1週間のスタートです。


我が家の子供達は誰も日本語を話せませんがオリビアにはせめて簡単な読み書きくらいは
できるようになってもらえればいいなあと思って毎日ではないですがホームスクールの時間に
日本語も取り入れることにしました。

ひらがなから。

1週間にほんの少しの時間だからひらがなを読み書きできるようになるまでどのくらいかかるかな〜?

ちなみにこのひらがな表はちびむすドリルというサイトでダウンロードしてなんども使えるようにラミネートしています。

無料です。


830homeschool2.jpg


この部屋はホームスクール専用の部屋です。

窓がいっぱいあって外もよく見えてお気に入りのお部屋です。


830homeschool1.jpg


オリビアの後ろの壁は地図を剥がして黒板用のペイントを塗る予定なのだけれど
壁一面を全部塗ってしまうかそれとも黒板のように枠をつけるか迷い中です。





関連記事
[ 2018/09/04 06:51 ] ホームスクール | トラックバック(-) | CM(2)

キラキラとした緑と光が清々しい最高の勉強部屋ですね+
ドリルをしているオリビアちゃんが可愛い~♪♪♪!!!

岸恵子さんは娘さんがハーフで、二つの言語を要する事は
子供にとって過度のストレスを与える事になるっという事で
日本語は習得させなかったそうですが
今は二人のお孫さんもいて幸せだけど誰も日本語が話せない事が
寂しく思う時があるっとおっしゃっていました
私は両親の二つの母語を話せる方が多い中
幼い時から自然と、いくつもの言語を習得出来るのって
羨ましく憧れたりもしていたので
岸さんのお話を聞いて、何が正しいのか分からないけど
いろんな子育ての考え方があるんだなぁ~っと思いました★
私の人生で一つ後悔があるとしたら
日本語以外にも話せる言語を習得しておけば良かったなっと
価値観や人生観も違ってたのかなっと思う事なので
英語と日本語が話せるerina さんが羨ましいです+
オリビアちゃん*
日本語を好きになってくれると嬉しいな(*´∀`)♪

黒板*
部屋の雰囲気からだと枠ありがいいかなっと思いました
文字を書いてあっても、落書きっぽく絵を描いていても
絵画みたいでステキかなっと思いました(*´∀`)

[ 2018/09/04 15:08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かれんRさん

ありがとうございます。
家探しでこの家を訪れたときに『ここの部屋はホームスクール部屋だ!』って
もう、すでに決めていたんですよ(笑)

私、ハーフの友達が何人かいてほとんどみんな英語しか話せなかったんだけれど
何年か後にあったときに日本語すごく上手になっていいた子が何人かいてびっくりしたんです。

聞いたら日本人の彼女ができたとかゲームで日本語覚えたとか(笑)

そんな子達を知っているので大きくなってから自分で日本語を学びたかったら自分で勉強できるなって思って
リアナにも別に教えなかったんです。リアナはひらがな、カタカナは自分で覚えて読み書きもできるし
韓国語もほんのちょっとだけ読み書きできるんですよ。

本当でも何が正しいのか分からないです、私も。


黒板、やっぱり枠付きがいいですかね?
私もどちらかと言うと枠付きのほうがいいかななんて思っているんです。
[ 2018/09/05 05:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




Blog Widget by LinkWithin