<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * アンジェラのバス







アンジェラのバス 





今週は30度近くまでに気温が上がって夏みたいな日がありました。

明日から子供達は春休み。

なのに旦那は今週末から出張〜。


ところで昨日はちょっとショックな出来事がありました。

13時頃だったと思うのですが家の近くの上空をヘリコプターが4機飛んでいるのに気がつきました。

『あ、また近くで事故だな〜。』と思いながら地元の新聞社のTwitterアカウントをチェックしたら
スクールバスを含む3台の車の事故。バスにはバスドライバーとバスエイド(添乗員)と生徒一人。

この時点で『あ、このバスは普通のバスでなくて障害者の生徒の乗るバスだ』と分かりました。

普通の子供達の乗るスクールバスはドライバーさんだけ。でも、アンジェラのような子供達の
乗るバスはバスエイドさんが必ずつくからです。

『もしかして、、、、』と思ってTwitterに載っていた写真をズームして見てみたけどバスナンバーは
ぼやけて見えない。アンジェラが毎日、朝に乗って帰りに乗って来るバスなんじゃないかって思って。

夕方、アンジェラが帰って来るのに外で待ってたら乗って来たバスはいつもと違うバス。

バスドライバーさんもバスエイドさんも違う人たち。

『あ〜、やっぱりだ、、、』って思ってドライバーさんに聞いたらやっぱりそうでした。

いつもアンジェラが乗っていたバス。

みんな大きな怪我はないって読んだから心配はしてなかったしバスドライバーさんも
『みんな大丈夫だよ』って言っていたので良かったけどやっぱりだと思った瞬間に
もう、泣きそうになって家に戻って来てから旦那の所に行って話しながらシクシク。

今回の事故はバスドライバーさんの不注意ではありません。

ハイウェーの出口(右側)のところでバスの左車線にいた車が出口ギリギリのところで
バスの前に割り込んで来て出口で出ようとしたみたい。それをよけようと思ってバスは
ガードレールに衝突。ちょうど坂になっているところだったんだけれどガードレールが
バスを守ってくれて坂の下に落ちて行くことはなかったのだけれどガードレールがなかったら
みんな大きな怪我を負っていたかもしれないしもしかしたらもっと最悪な結果になっていたかも。

日本に比べると本当に事故が多いなーって思います。

不注意な人、無理な運転をする人が本当に多すぎる。

今回のこの事故、メトロエリアのニュースにもなっていたからこの辺りにお住まいの方はニュース見たかもしれませんが。

ここに事故のニュースがあります → 


bus.jpg
関連記事
[ 2017/04/13 08:37 ] 子供 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://erinasdiary.blog76.fc2.com/tb.php/2399-6b8d623b





Blog Widget by LinkWithin