<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * STEVEN F. UDVAR-HAZY CENTER スミソニアン航空博物館







STEVEN F. UDVAR-HAZY CENTER スミソニアン航空博物館 




改めまして世界中の皆様、明けましておめでとうございます(笑)

さて、ホテルを出た後はまず、カメラのバッテリーを買うのにカメラ屋さんまで。

ホテルから10分もしないところにわりと大きなカメラ屋さんがあってラッキーでした。

その後は今回のお目当てのスミソニアンの航空博物館へ。

スミソニアンの博物館と言うとDC内にたくさんありますがここはヴァージニアの
Dulles国際空港のすぐ近くにあります。

前にもパパとママが遊びに来た時に1度、行ったことがあります。

前の記事を探してみたらもう3年半近くも前でした。


12312014-1.jpg

12312014-2.jpg

12312014-3.jpg


今回、ここへ来ようと思ったのは少し前からオリビアがSpaceshipって騒ぎ出して
それだったら近いうちにここへ連れてきてスペースシャトルを見せてあげようと思っていたのです。


12312014-4.jpg

12312014-5.jpg

12312014-6.jpg

12312014-7.jpg

12312014-8.jpg


が、思ったよりもあまり反応がなかった!(苦笑)

多分、お昼寝の時間も近くなってきていて少し眠かったせいもあるのかもしれない。


12312014-9.jpg


写真と撮ろうと思ったら私の所に走って来ちゃって失敗。

この後、もう1度、試したけどまたダメでした。


12312014-10.jpg


せっかくだからとりあえず一回りしました。


12312014-11.jpg

12312014-12.jpg


これは広島に原爆を落としたEnola Gay(エノラ・ゲイ)です。


12312014-13.jpg

12312014-14.jpg


こんなお皿が展示されていたんだけれど遠くから見てあ!これは!!と思ったら


12312014-15.jpg


やっぱりフランスの古いお皿だった。

古いカフェオレボウルなんかが好きな人なら知っていると思いますがフランスのDigoinディゴワンのものです。


12312014-16.jpg


これもフランスのものですがどれも熱気球の絵が描かれていて
空関係のものということで展示されているようです。


12312014-17.jpg


こちらのかわいいおもちゃも空関係。


12312014-18.jpg


一回りした後はギフトショップへ。

オリビアは本物のスペースシャトルや飛行機よりもここのおもちゃのほうが喜んでいました。


12312014-19.jpg

12312014-20.jpg

12312014-21.jpg


前に来た時にこのジャケットカッコいいなーと思っていたけどリアナもアンジェラも
もう、大きくてちらっと見ていただけだったけど今回、値段見てみたら結構、高かった。

もうちょっと安かったらオリビアに買ってあげようかと思っていたんだけれど。

コスプレにかわいいなと思って。

多分、うちのパパとママがいたら買ってくれていたかも。

特にパパはこういうの大好きだからね。

ここは特に飛行機とか好きでない限り1度行けばいいかなという感じです。

ちなみにスミソニアン系の博物館なので入館料は無料。

駐車場は$15です。


ランキングに参加しています。

クリックお願いします♪

banner.png



関連記事
[ 2015/01/01 15:04 ] お出掛け | トラックバック(-) | CM(2)

夢空間*

飛行場とか空港って、夢があって大好きです。世界中の人々がそれぞれの想いを胸に旅立ち、降り立つエキサイトな空間☆世界中の空港を観るのが趣味の一部になってます。
[ 2015/01/01 18:49 ] [ 編集 ]

Re: 夢空間*

エルザさん

私も空港大好きです。
あとジェット機の体に響く爆音なんかも(笑)
[ 2015/01/03 20:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




Blog Widget by LinkWithin