<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * Homemade Shampoo







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Homemade Shampoo 




ホームメイドのシャンプーを作りました。

材料は
Castileソープ 1/4カップ
ココナッツミルク 1/3カップ
アーモンドオイル 1/2テーブルスプーン
ビタミンEオイル 1/2ティースプーン
ラベンダーエッセンシャルオイル (エッセンシャルオイルは合わせて20滴)
ローズマリーエッセンシャルオイル

アーモンドオイルは入れなくても良いですし代わりにオリーブオイルでも良いそうです。
ビタミンEオイルも入れなくても良いそうです。

これを全部混ぜて使用するときはシャカシャカしてから使います。


6132014-1.jpg


Targetのキッチン用品コーナーで売っているこのボトルに入れました(笑)

上のレシピの2.5倍の量で作りました。


6142014-2.jpg


さっき作ったばかりでまだ使っていないのでどんな感じかは分かりません(笑)

このシャンプーの前はCastileソープとココナッツオイルとベーキングソーダーの
シャンプーを作って使ってみていましたがシャンプーだけだとちょっとやっぱりごわごわ
してしまっていました。でも、何か市販のシャンプーよりも頭皮がすっきりときれいに
なるような気がしました。ベーキングソーダーのせいかな?

市販のシャンプーやコンディショナーには人間の体に非常に良くない化学薬品何かが
使われていてずっと前からこういうシャンプーやらなにやらは手作りしようと思っていただのけれど
なかなかきっかけがなくてでも、最近、旦那の妹とよく話(と言っても遠くに住んでいるから
Textでね)をしているのだけれど彼女はもう、何から何まで手作りしていてとにかく詳しくて
簡単だし作った方が安上がりだしって。オーガニック系のお店で売っているものってやっぱり
それなりに値段もするし自分で作ると好きなエッセンシャルオイルを入れて好きな香りにもできるしね。

シャンプーを作ったので今度は顔に塗るクリームを作りますよー!!

作るのが楽しい!!しかも本当に簡単。

きっかけを作ってくれた妹に感謝♪


でも、本当、食べ物でも安心して食べられるものも少ないし、人間や環境に悪いものばかりで
何だかが悲しい世の中です。最近は食べ物などもオーガニックなだけではなくできるだけ
オーガニック+Non GMOというものをできるだけ買うようにしています。

ま、外食が多い我が家なのであまり意味がないと言えば意味がないのかもしれませんが
でも、だからこそ家では安全なものを食べたり使ったりしなくちゃいけないなって思います。


ランキングに参加しています。

クリックしてくださると嬉しいです。

banner.png


関連記事
[ 2014/06/13 10:21 ] DIY・手作り | トラックバック(-) | CM(4)

やっぱりステキな女性★

シャンプーを手作りされるだなんて、やっぱりステキ!!!
身近に実践されている方がいらっしゃると
アドバイスも聞く事が出来るから、トライしようという気持ちも
意欲的に大きくなりますものね★
castileソープ+
コストコで何度か手にとってみた事があるのですが
どんな用途に使うソープなのか分からなくって・・・
眺めてみるだけだったの・・・
ラリウル硫酸ナトリウムがダメだと聞いた事があります×
でも、この成分ってあらゆる製品に入っているようだから
どうなんだろう?っと思っていた時期がありました・・・
GMOというのは???、初めて聞く言葉です+
無知で、本当に嫌になっちゃう!(涙)

私も+食品に関しては神経質になって、産地などに敏感ですか
偽造などの話もあるので、そうなると全てが疑わしくなっちゃうから
もう信じるしかないのですが、考えると恐ろしい事です・・・
食べ物に関しては、出来るだけ手作りしているつもりですが
erinaさんのお話しをお聞きすると、いろいろと考えさられます★
手作り★
フフフ+結構、安く出来ちゃいますよね~(笑)
[ 2014/06/13 13:29 ] [ 編集 ]

Re: やっぱりステキな女性★

かれんRさん

そうなんですよ~~
身近に誰か実践している人がいるとやってみようと思う気持ちが起こります。
Castileソープは多分、安全だと思いますよ。
我が家では普段、ボディーソープとして使っています。
このCastileソープって本当に優れもので色んな使い方ができるんですよ。


GMOというのはGenetically modified organismの略で遺伝子組み換えという意味です。
アメリカで育てられている大豆の90%は遺伝子組み換えされた大豆なのだそうで
こちらでお豆腐など大豆が使われている食品を買うときには必ずNon GMOと
パッケージに書かれたものを買うようにしています。
でも、この間、ふと思ったのですが、、、、
いつも使っているお醤油、今まで何も考えずに使っていましたがNon GMOでないんですよね。
日本のお醤油のメーカー、キッコーマンのものですがアメリカで製造されているもので
日本で製造されて日本で売られているものは遺伝子組み換えされていない大豆が使われているはずなんですが。
お醤油もNon GMOのものを探さなくてはいけません。
トウモロコシも遺伝子組み換えされているものがほとんどのようです。
何だか安心して食べられるものが少なくて悲しくなっちゃいます。
それに確かアメリカでは遺伝子組み換えされたものを使用した食品でも
その表示が義務付けらていないようです。
日本は遺伝子組み換えされた大豆なんかの使用は厳しいと聞いています。


[ 2014/06/14 06:16 ] [ 編集 ]

ありがとう+

なるほど+遺伝子組み換えだったのですね+++
そうなるとパッケージとにらめっこになっちゃいますね!
私は原産地が中国っというのを避けていますが
実際は原産地が日本ってわずかだと思うのですが、そう考えると怖くて・・・
パッケージの内容を信じるしかないっていうのも
ただの気休めでない事を祈るしかないですね・・・

erinaさん+
いろいろとありがとうございます!!!
[ 2014/06/14 08:15 ] [ 編集 ]

Re: ありがとう+

かれんRさん

私も中国産と言うのは避けるようにしています。

時々、冷凍のオーガニックのグリーンピース何かを買ったりするのですが
中国産のものが結構あるんですよ。中国産のオーガニックっていうのも
なんかしっくりこなくてオーガニックのものでも買わないようにしています。

[ 2014/06/14 10:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




Blog Widget by LinkWithin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。