<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * Robotic Competition







Robotic Competition 



今日、土曜日はリアナはRobotic Competition(ロボットの大会)のために
うちから1時間ほど離れたハイスクールへ行っていました。

リアナの学校はSTEMの5年生が参加しました。
5年生のSTEMクラスは2クラスあって一クラス24名ほど。
4名ずつのチームなので1クラスから6チームの参加です。

ロボットの大会ですがLEGOのMindstormというロボットを使っての大会です。
日本語のサイトはこちら

残念ながらリアナのチームは何の部門でも1位になることはできなかったのですが
全部の部門、リアナの学校のチームが1位を取ったそうです。

みんなで行きたかったのだけれど朝から夕方までだから大変だろうなと思って
私はアンジェラと留守番して旦那に連れて行ってもらいました。
やっぱり一緒に行かなくて正解だった。
リアナもどっと疲れた様子で旦那も脚、がくがくで帰ってきたから。 

旦那とリアナが会場のハイスクールに着いたら担任の先生が慌てた様子で
旦那の所に来て何かと思ったら大会で使われるコンピューターがちゃんと作動してないのよ!と。
*リアナはいつも先生にDaddyのことを話しているようで先生は旦那がコンピューターに詳しいことを知っていた

大会で使われるパソコン(ロボットのプログラミングに使う)はハイスクール側で準備されているものです。
パソコンの係りの人は何が原因か分からずでも旦那はちょちょいのちょいで直したそうです。
旦那、たまには素敵♪ 
(これ直せなかったら大会は急遽、中止になった模様 苦笑)

それはそうと、リアナはやっぱり人前で話すのがかなり苦手みたい。

旦那がため息ついてた(苦笑)

今度はまた春にだけれどDIという大会があってこれはSTEMの4年生と5年生から
選ばれた子たち5人のチーム(これは1チームだけ)なんだけれど実はリアナはこの
チームのメンバーに選ばれていて11月から毎週水曜日に放課後、居残りをして
その練習をしているのだけれど大丈夫なのだろうか心配です。

ドラマ(演劇)のクラスがあったら取らせようかと本気で考えている旦那と私です(苦笑)
度胸が付くかなと思ってね。



関連記事
[ 2011/12/18 12:26 ] 子供 | トラックバック(-) | コメント(-)



Blog Widget by LinkWithin