<*meta name="keywords" content=" * アメリカ生活日記 * 嬉しかったこと







嬉しかったこと 

 前にリアナが2年生の時に担任だった先生が妊娠、出産をしたのだけれど
赤ちゃんは生まれてすぐに亡くなってしまったことを書いた。ここ。

リアナがそのすぐ後だったかな??その先生のブログを発見して
ちらっと見たけどその赤ちゃんのことは書いていなかったような気がする。

ブログはそのとき1度しかちらっと見なかったのだけれどリアナがまた
さっき、見ていて「マミー見て!!」と言うから見てみたらどうやら
あれからまた妊娠をしてどうやら1月の初めにまた赤ちゃんを産んでいたらしい。

もう本当に嬉しくって♪

でも、最初のベビーが生まれて亡くなるまでのことを書いた記事を読んでしまって
もう、号泣してしまいました。こちらのお墓は亡くなった人が生まれた日付と
亡くなった日付が刻まれていますが2009年11月28日-2009年11月29日なんて
写真なんかも載っていたり。本当、辛かっただろうなと思うけれどまた
新しい命を授かって新しい命が誕生して二人は幸せいっぱいでよかった。





関連記事
[ 2011/01/28 00:46 ] 日常 | トラックバック(-) | コメント(-)



Blog Widget by LinkWithin